難関国公立大大手有名企業就職率ランキング

1位 一橋大 62.1%
2位 東京工業大 54.9%
3位 電気通信大 36.1%
4位 東京外国語大 36.1%
5位 名古屋大 35.7%
6位 大阪大 35.2%
7位 京都大 32.3%
8位 東京農工大 30.9%
9位 東北大 29.4%
10位 横浜国立大 28.8%
11位 神戸大 26.8%
12位 九州大 25.2%
13位 大阪府立大 24.7%
14位 北海道大 24.0%
15位 大阪市立大 23.9%

参考文献

サンデー毎日2016/8/7号より

総評

難関国公立大の大手有名企業就職率は
必ずしも偏差値順ではなく、東大や京大などは国家公務員になる人や
大学卒業後に起業する人が多く、上位にランクインしない傾向にある。

全体的に旧帝大と一橋・東工大・神戸大はかなり就職実績が良く、
首都圏の難関国公立大である電通大、東京農工大、東京外大・横国大と
関西圏の市大・府大が毎年安定して大手有名企業就職率が良い。

大手有名企業を狙うなら、地方の難関国公立大学に進学するよりも、
首都圏や関西圏の難関国公立大に進学した方が近道と言える。